2012年07月30日

心までとろけさせてくれる食べ物がアイスクリームですから ハンデルスベーゲン

パッケージを見れば内容がある程度わかると思いませんか?

人気のあるお店のパッケージはオリジナルなことは当然、そのパッケージを見れば、すぐに商品、味をイメージできると思います。それは味が先で刷り込まれたものかもしれないという意見もあるかもしれませんが、その二つは一体となっていて、お店にとってはとても大事な物なのだと思います。

3つの特徴が柱となったハンデルスベーゲン
さんのアイスクリームのパッケージもそのイメージをはっきりと見せてくれるものだと思います。

赤と黒を組み合わせたデザインはどこか懐かしさも感じさせてくれるものです。それは子供時代の楽しい出来事を思い出させてくれるのかもしれません。落ち着いた雰囲気の中にアイスクリームを食べる楽しさを詰め込んでくれています。

濃厚クリーミー、オリジナルフレーバー、店舗直送。京都のアイスクリーム屋さんは一味違います。

ハンデルスベーゲン.png
posted by しょくもも at 13:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

美しい抹茶の大福は日本人には最高です

最近の和スイーツのバラエティーの豊富さは目を見張るものがあると思います。伝統のある定番和菓子の良さと、新しい今の時代にマッチした良さが相まって現代の日本人の生活に潤いを与えてくれていると思うのです。

味よし、見た目良しの和スイーツの中でも、やはり日本独自の抹茶を使った新しいスイーツはまた中でも特別な感動を生んでくれるものです。

京都・宇治 伊藤久右衛門さんの宇治抹茶だいふくは白い生地にすがすがしい抹茶の緑がとても美しい和スイーツで、大事なおもてなしにも最適ではないでしょうか。

宇治抹茶だいふく6個入り
posted by しょくもも at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

ポテトチップスだって出来立てがおいしいでしょう それが食べれるのです

食べ物の一番おいしいときと言うのはそれぞれあると思いますが、多くは出来立てが一番おいしいのではないかと思います。

特に野菜などは取り立て作り立てというのが最高だと個人的に思っていますが、そう思っている人は多いのではないでしょうか。

だから、できるだけ新鮮な野菜を求めたり、料理は作り立てを食べたいと思うわけですが、スナック菓子などはそうはいかない物だと思ってました。スーパーに並んでいるスナックは賞味期限も長いですし、工場で作られてから店に並ぶのもそんなに早くはないでしょう。それが一般的な認識だと思います。

ところが、菊水堂さんのできたてポテトチップ
は違うのです。

その日に作ったポテトチップスを出荷して早い地域ならば翌日には食べられるというのですから、一般のものとは比較にならないほど出来立てを実現してくれています。家庭ではなかなかあそこまで薄く切ることが難しいポテトチップスですから、この出来立てを食べれるのはとてもうれしいことですね。


できたてポテトチップイメージ

posted by しょくもも at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

Go!Go!ベースボールケーキ



野球の好きな人なら食べてみたいと思うはず。

だって硬球のケーキだもの!!
posted by しょくもも at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話題の塩麹を使った焼豚



話題の塩麹を使った焼豚です。

350年の歴史ある塩麹ということですから期待大ですね!!
posted by しょくもも at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。